著者

酒井 穣(さかい じょう)
株式会社リクシス創業者・取締役 副社長CSO( Chief Strategic Officer)、 新潟薬科大学客員教授、 認定 NPO カタリバ 理事、 介護 メディア KAIGO LAB 編集長。 1972 年 東京都生まれ。 慶應義塾大学理工学部卒。 Tilburg 大学 TIAS School for Business and Society 経営学修士号(MBA) 首席( The Best Student Award)取得。 商社にて新事業開発に従事後、オランダの精密機械メーカーに光学系エンジニアとして転職し、オランダに約9年在住する。帰国後はフリービット株式会社(東証1部)の取締役(人事・長期戦略担当)を経て、東日本大震災をきっかけに独立。主な著書に『はじめての課長の教科書』 (ディスカヴァー・トゥエンティワン)、『これからの思考の教科書』 (光文社・知恵の森文庫)、『幸せの経営学』 (日本能率協会マネジメントセンター)、『曹操』 (PHP研究所)、『料理のマネジメント』 (CCCメディアハウス)などがある。印税寄付プログラムChabo!参加著者。

書籍情報

  • 出版社:フォレスト出版
  • 定価:1,404円
  • 出版日:2019年4月10日