著者

外山 滋比古(とやま しげひこ)
1923年生まれ。東京文理科大学英文学科卒業。『英語青年』編集長を経て、東京教育大学、お茶の水女子大学で教鞭を執る。お茶の水大学名誉教授。専攻の英文学に始まり、レトリック、思考法、エディターシップ論、日本語論などの分野で独創的な仕事を続けている。著書に『思考の整理学』『「読み」の整理学』『ライフワークの思想』『アイディアのレッスン』『空気の教育』『家庭という学校』『異本論』『知的創造のヒント』『ことわざの論理』『忘却の整理学』など。

書籍情報

  • 出版社:筑摩書房
  • 定価:640円(税抜)
  • 出版日:2019年01月10日